医療用ウィッグ(女性用)のスヴェンソン
医療用ウィッグ(女性用)のスヴェンソン
平日10:00~19:00 / 土日祝9:30~18:30

医療用ウィッグを使いはじめてからの『困った…』と解決策

抗がん剤治療が始まり、ウィッグを着用し、そしてご自分の髪へ戻るまでの間、治療中に起きる代表的なお困り事と、その解決策をご紹介します。今回は医療用ウィッグを使いはじめてからの『困った・・・』の解決策をご紹介します。
※一般の患者さまアンケート 2013 年3 月実施 100 名対象(当社調べ)

【悩み】せっかく、買ったのに…。

気に入った髪型のウィッグを選んで買ったはずなのに、使ってみたら、イメージと何だか違う・・・。結局、ずっと使っていません。

解決策

ウィッグほど、見た目の印象と着けた時の印象が違うものはありません。
スヴェンソンでは、美容室と同じように一人ひとりのご希望をお伺いしながら顔の形や雰囲気にあわせてカットやカールをし、ピッタリのウィッグをご提案します。

【悩み】1日着けてると疲れるんだけど…。

手軽なものでなんとなく合えば、と思って買ったウィッグ。夕方くらいになると疲れてかぶっていられない。

解決策

「着けているのを忘れられる」心地よさをめざし、長時間使用しても負担にならないウィッグを追求しています。

【軽さ】
1本1本手作業で植えているため、機械植えではできない軽さを実現。
※一部、機械での毛植えをしている製品の取扱いもございます。

【肌への配慮】
頭皮に負担をかけないガーゼキャップで衛生的に保護。
デリケートな顔まわりは、肌ざわりのよい人毛を使用。

【脱毛に合わせたサイズ調整】
脱毛~発毛へ、髪の量( 頭のサイズ)が変わっても、頭の形に合わせて手縫いでサイズ調整。つねにピッタリの状態なので1日中着けていても痛くありません。
※一部、自分でサイズの調整ができるタイプの製品もございます。

【悩み】ウィッグがズレそう…。

色々なお店のウィッグを試してみたけれど、ずれたり、脱げたりしそうで不安・・・。強い風で飛ばされたりしないの?

解決策

スヴェンソンのウィッグはどのメーカーよりも深いネット構造(ウィッグ型)にしています。しっかりと深みのある着け心地と襟足が浮かない自然さの両方を実現し、さらに、サイズをしっかり調整することで首を振ってもズレないウィッグに仕上がります。

【悩み】洗ったら、からまった!

家にあるシャンプーでウィッグを洗ったら、ウィッグが元の形に戻らなくなってしまった。丁寧に扱ったつもりなのに…、どうして?

解決策

ウィッグは素材によって熱や摩擦に弱いものがあり、ご自宅でお手入れする時には、気をつけるポイントがあります。スヴェンソンではウィッグの洗い方や、ケア商品のご紹介も行っております。

【シャンプー練習】
ご自身でもお手入れができるように洗い方のレッスンを実施。マンツーマンだから、しっかり覚えられるまで、一緒に練習できます。

自分で洗うのはちょっと…という方には
【店舗でウィッグのシャンプー&セットサービス】
患者さまの手元に‘ウィッグがない時間’をなるべく作らないよう、店舗内で対応し、ウィッグは当日お渡しさせていただきます。

来店予約、資料請求、その他お気軽にご相談くださいませ。
平日10:00~19:00 / 土日祝9:30~18:30 ※タップするとお電話がかかります。