ウィッグの抜け毛の原因と防ぐ方法|長く使用するためのコツは?

ウィッグに抜け毛が起こるとき、一体どんな原因が考えられるのでしょうか。ウィッグによっては、品質の問題から購入直後に抜け毛が起こることも。大量生産の商品は価格の安さが魅力ですが、購入後にお困りの方も少なくありません。

ここでは、ウィッグに抜け毛が起こる原因や、抜け毛を防ぐコツをお伝えします。また、高品質な医療用ウィッグのメリットについても解説するため、ぜひ参考にしてみてください。

ウィッグで抜け毛が起こる原因

ウィッグによっては、購入直後や使用中に抜け毛が起こることがあります。購入時は十分に品質を確認するとともに、正しい方法で丁寧に基本のお手入れをしましょう。抜け毛の主な原因をご紹介します。

購入直後の抜け毛

ウィッグをお使いで、購入直後の抜け毛が気になることがないでしょうか。新品のウィッグに発生する抜け毛は、製造時の植毛の甘さが原因で生じていると考えられます。また、抜け毛とは異なりますが、工場の製造過程で抜けたり切れたりした毛が付着している可能性もあります。この場合は、機械によって毛束の一部が切れたり、カットされたウィッグの毛が付いたりして、その後に検品が適切に行われていないのが原因です。また、数は少ないものの、不良品の事例もあるためご注意ください。抜け毛の量があまりに多いときは、購入したお店やメーカーに問い合わせるようおすすめします。

市販のウィッグは、商品によって品質に違いがあります。特に、日常生活で着用するウィッグをお探しの方は、品質を重視して選んだほうが安心です。抗がん剤治療や脱毛症による薄毛をカバーする目的なら、高品質な医療用ウィッグをおすすめします。

その際は、「M.Wig(メッドウィッグマーク)」の認定を受けている製品がひとつの目安となるでしょう。Med・ウィッグマークは、JIS基準によるJNLA認定登録試験所の性能検査に適合した、安心・安全な製品につけられます。レディススヴェンソンの医療用ウィッグは、M.Wigの認定を受けており、品質の面でも安心してお使いいただけるのが特徴です。

使用中の抜け毛

ウィッグの使用中に抜け毛が発生するときは、お手入れの方法を見直してみましょう。ウィッグをきれいな状態に保つには、毎日の簡単なケアや定期的なシャンプーなどのお手入れが必要です。誤ったお手入れにより本体や毛材の劣化が進むと、抜け毛につながるおそれがあります。予防するには、次にご紹介するお手入れのコツを参考にしてみてください。

ウィッグの抜け毛を防ぐコツ

ウィッグに起こる抜け毛を防ぐ対策では、普段のケアや定期的なシャンプーなどのお手入れを適切に行うことが大切です。また、ウィッグに負担をかける可能性があるスタイリングは、できるだけ避けておきましょう。

日々のケア

ウィッグの使用前と使用後は、目の粗いブラシで軽くとかします。ブラッシングは根元から毛先へ一定方向に、優しく行いましょう。ウィッグを取り外したら、直射日光の当たらない場所で、ウィッグスタンドなどに置いて保管します。

シャンプーの仕方

ウィッグを洗うときは、専用のシャンプーを使用します。装着後に毎回洗う必要はありません。洗浄のタイミングは、10~20回の使用につき1回程度が目安です。

ウィッグのお手入れ方法について、詳しくは以下の記事でご紹介しています。毛材の種類に合わせた方法でケアしましょう。

ミックス毛の医療用ウィッグのお手入れ方法

人毛の医療用ウィッグのお手入れ方法

スタイリング

ウィッグのスタイリングは、使用上の注意点を守ったうえで行います。ヘアアイロンを使った巻き髪やウェーブ・カーラーでのアレンジ・カラーリングでの色アレンジなどは、ウィッグに負担をかけるため可能な限り避けたほうが無難です。毛材を傷めにくいアレンジで、自分好みのヘアスタイルに仕上げましょう。

アフターフォローも充実しているレディススヴェンソンの特徴

レディススヴェンソンでは、高品質な医療用ウィッグを取り扱っております。また、購入後のアフターフォローが充実し、安心してお使いいただけるのが魅力です。品質を重視したウィッグをお探しの方におすすめします。

レディススヴェンソンの医療用ウィッグの特徴

医療用ウィッグの専門店レディススヴェンソンでは、高品質なウィッグを取り扱っております。品質の高い人毛と人工毛を独自のノウハウで組み合わせて、ナチュラルで美しい質感を実現しました。前頭部からつむじにかけては人工皮膚を採用し、地肌から髪の毛が生えているような自然な分け目を再現。多くの方が心配する、上からの視線も気になりません。深めのネットでフィットしやすい、安定構造なのも安心です。

アフターフォローサービスの主な内容

レディススヴェンソンでは、全国各地の直営サロンで充実のアフターフォローサービスを提供しています。店舗では、手縫いで細かなサイズ調整を行っております。毛量の変化によるサイズ変更も、柔軟に対応可能です。さらに、ウィッグをご購入、または定額サービスをご利用のお客様にはウィッグお手入れサポートサービスが付いています。サロンではウィッグのケアはもちろん、地毛や頭皮のケアも承ります。

医療用ウィッグは品質重視で選ぶと安心です

ウィッグの抜け毛の原因や、抜け毛を防ぐコツをお伝えしました。ウィッグは消耗品であり、使い続けるうちに抜け毛が起こることがあります。しかし、高品質な製品を選び正しい方法でお手入れを続ければ、きれいな状態を長持ちさせることにつながります。品質重視で医療用ウィッグを選ぶなら、アフターフォローが充実したレディススヴェンソンにご相談ください。