前髪が薄いとお悩みの女性におすすめのウィッグと対処法

抗がん剤治療後、少しずつ髪が生えてきたものの部分によって伸びるスピードが異なることがあります。加えて加齢なども含め、人によってさまざまな原因で、「前髪が薄い」と感じることがあります。また不規則な生活習慣やストレスといった要因がホルモンバランスの乱れにつながり、薄毛や抜け毛が起こるケースも。前髪はお顔の印象を左右する大切なパーツのため、上手にカバーしましょう。

ここでは、前髪が薄いとお悩みの女性へ向けて、ヘアアレンジやスタイリングといった治療以外の対策方法、おすすめのウィッグをご紹介します。おしゃれなヘアスタイルを楽しむために、ぜひ参考にしてみてください。

薄い前髪をカバーする方法

前髪が薄いとお悩みの女性も少なくありません。気になるフロントやトップのボリュームをカバーするために、まずは以下の対策を試してみてはいかがでしょうか。ここでは、髪の毛のお悩みに合わせて、自分らしいヘアスタイルに仕上げるポイントをお伝えします。

髪型を変える

今の髪型で前髪の薄さが気になるのであれば、思い切って変えてみるのも一つの手です。たとえば、前髪をセンターで分けてワックスなどを使ってふんわりとさせるスタイルなら、ボリューム感を演出できます。また、前髪を厚めにおろすスタイルにすると、おでこが隠れて印象が変わることも。その際は、少し後ろのほうから前髪をつくるのがポイントです。自分で髪型を変えるのが難しいときは、ヘアサロンでスタイリストに相談しても良いでしょう。

ハーフアップ

次にご紹介するのは、顔まわりがすっきりとした印象になる、定番のハーフアップです。ボブくらいの長さからロングまで、ストレートかウェーブを問わず、人気のハーフアップを作れます。アレンジ方法は、耳よりも上の位置にある髪の毛を両サイドから手ですくって、真ん中のあたりで留めたら完成です。このとき、表面の毛をすくうようにするのがポイント。ウィッグの場合は、シュシュやクリップなどを使って留めましょう。

スタイリングを工夫する

髪の毛の乾かし方やスタイリング方法を工夫し、気になる部分をカバーする方法もあります。ドライヤーで髪の毛をスタイリングする際は、頭皮に風を当てるようなイメージで毛流れに逆らうと、根元からふんわりとさせてボリューム感を出しやすくなります。

前髪の薄さが気になるなら、分け目をはっきりとさせないようお気をつけください。さらに、前髪はカーラーで巻いて仕上げましょう。このとき、上下の2層に分けてカーラーで巻いて、立体感を出すのがポイントです。頭頂部から前髪も含めてカーラーで巻き、ふんわりとさせる方法もあります。

ウィッグを活用する

ヘアピースやフルウィッグなどの製品を使用すると、多彩なヘアスタイルを楽しめるようになります。また、地毛や地肌に負担をかけずにイメージを変えることができるのも魅力です。

ヘアピースとは、必要な部分に着けてボリュームをプラスするタイプのウィッグです。フロントやトップに着用すれば、自然な印象でボリュームアップを叶えられます。あるいは、フルウィッグで頭部全体をカバーして、大胆なイメージチェンジを楽しむのもおすすめです。フルウィッグなら、ショートヘア・ミディアムヘア・ロングヘアといった幅広い選択肢のなかから、お好みのスタイルを選べます。

前髪が薄いとお悩みの女性におすすめのウィッグ

前髪が薄いとお悩みなら、「医療用ウィッグ」を着用する方法もあります。医療用ウィッグとは、日常的な着用を前提として作られた、高品質なウィッグのことです。JIS規格が制定されており、品質や性能などの面で一定の基準を満たしているという特徴があります。快適な着け心地や自然な見た目を重視する方におすすめです。

以下では、おしゃれなヘアスタイルを楽しめる各種ウィッグ製品をご紹介します。ぜひご自身の理想の髪型に近いイメージを探してみてください。医療用ウィッグの専門店レディススヴェンソンが、なりたいスタイルを叶えるお手伝いをいたします。

ヘアピース

フルウィッグを使うほどではないけれど、部分的に少し地毛のボリュームが戻らない場合におすすめの、ショートスタイルのヘアピースです。前髪にボリュームをプラスしながらも、落ち着いた上品な印象となっています。参考画像の商品は、購入プランの場合198,000円(税込)〜(医療サポートで158,400円(税込)~)となっています。

アッシュ系のメッシュが入り、爽やかなスタイルに仕上げられるヘアピースです。メッシュの効果で程よい毛束感が生まれ、メリハリのあるさっぱりとした印象になります。ナチュラルではつらつとしたショートスタイルがお好みの方におすすめです。購入プランの場合198,000円(税込)〜(医療サポートで158,400円(税込)~)となっています。

フルウィッグ

人気のボブヘアを叶えられる、ミディアムスタイルのフルウィッグです。全体的にやさしいニュアンスの軽やかなボブスタイルにイメージチェンジできます。地毛の量が変化しても頭にしっかりフィットするように手縫いで細かくサイズ調整が可能なため、常に快適な状態でお使いいただけます。参考画像の商品は購入プランの場合198,000円(税込)〜(医療サポートで158,400円(税込)~)となっています。

レディススヴェンソンのウィッグの特徴と作り方

医療用ウィッグの専門店レディススヴェンソンでは、希望のスタイルを実現しやすい「セミオーダー」または「フルオーダー」のウィッグ製品を提供しております。気になる前髪をカバーして、お好みの髪型を楽しみたいとき、お気軽にご相談ください。当社のウィッグの特徴や、製法についてご紹介します。

レディススヴェンソンのウィッグの特徴

レディススヴェンソンは、医療用ウィッグの専門店です。高品質でナチュラルな見た目が魅力の「セミオーダーウィッグ」と「フルオーダーウィッグ」を中心として取り扱っております。当社のウィッグは、フィットしてズレにくい安定構造をしているのが特徴です。着用したままの状態で、快適に日常生活を送っていただけます。また、ウィッグは髪色やスタイルの選択肢が豊富です。お好みのデザインをお選びください。セミオーダーやフルオーダーのウィッグは、美容師資格を持つ専門スタッフがスタイリングをして仕上げます。スタイリストによる「似合わせカット」で、お客様の雰囲気に合うヘアスタイルをご提案できるのが特徴です。

ウィッグの作り方

レディススヴェンソンでセミオーダーウィッグを購入する流れをご紹介します。

1.店舗でご希望のイメージをスタイリストと確認

まずは、レディススヴェンソンの直営サロンでスタイリストへご相談ください。初めにご希望のイメージを確認していきます。美容室で施術前に受けるカウンセリングのように、理想のスタイルを伺います。また、実際にウィッグを試着しながらスタイルを決めることも可能です。

2.ベースのウィッグを選ぶ

セミオーダーウィッグには、ベースとなるウィッグパターンにたくさんの種類がございます。ウィッグパターンは、髪の長さ・カラー・スタイルなどがそれぞれ異なり、選択肢が豊富です。店内に多数の在庫をご用意しているため、ご希望に近いパターンをお探しいただけます。

3.頭まわりのサイズを11カ所計測

ウィッグを快適に着用できるよう、頭まわりのサイズを詳しく測っていきます。レディススヴェンソンでは、一人ひとりのお客様にフィットするウィッグを作るために、独自の採寸基準で11カ所を計測するのが特徴です。このとき、地毛の色やスタイルなども併せてチェックします。

4.ご希望のスタイルに合わせてウィッグをカット

お選びいただいたウィッグパターンを、ご希望のスタイルに合わせてカットします。スタイリストの技術によって、自然な印象のヘアスタイルを叶えられるのが魅力です。また、計測した頭まわりのサイズに合わせて、手縫いにてウィッグのサイズ調整も行います。

5.ウィッグを試着した状態で、似合わせカット

カットとサイズ調整が完了した状態で、一度ウィッグをご試着いただきます。この状態で「似合わせカット」を行い、髪の量や長さ、毛の動きのカールなどを微調整いたします。また、ミリ単位でのサイズ確認も実施。毎日快適にお使いいただけるよう、仕上げの調整を行います。

6.完成

ウィッグが完成したら、その後はアフターサービスが始まります。サイズ調整は永久無料です。ほかにも、フロントストッパー交換や毛量調整など、各種点検サービスをご利用いただけます。つけ方レッスンを受けられるので、初めてのご着用でも安心です。

レディススヴェンソンのサロンメニュー

前髪の薄さが気になり始めたら、専門のサロンでスタイリストによる施術を受けるのもおすすめです。レディススヴェンソンの直営サロンでは、頭皮環境を整える各種メニューのほか、ウィッグのカットやトリートメント、メンテナンスも可能です。ヘアスタイルにまつわるお悩みがあれば、どうぞお気軽にご相談ください。

ボリュームアッププフレライズ

髪のハリやコシが足りなくなって、ボリュームが欲しい方におすすめのヘアケアメニューです。施術では、髪を太くする成分を外側と内側に吸着させていきます。さらには、髪の外側をコーティングする仕上げによって太さをキープ。スタイリングによる印象の変化も実感していただけます。ご自宅で使えるホームケア用のジェル付きです。お得なリピートチケット価格も用意されているので、ぜひ継続してみてください。

スカルプエステ

頭皮の皮脂汚れをすっきりと落とし、頭皮環境を整えるメニューです。まずは、マイクロスコープを使って頭皮の状態をチェックしていきます。その後の施術では、クリームパックによるクレンジングとプフレ泡シャンプーで、皮脂汚れを洗浄。ジェット水流で洗い流します。仕上げの頭皮マッサージで、心地よくリフレッシュしましょう。ブローやカットなどのメニューと組み合わせてご利用いただけます。

デザインカット

一人ひとりの毛質や毛量などの個性に合わせて、スタイリストが地毛を生かしたヘアカット&スタイリングを行うメニューです。前髪が薄いとお悩みの方も、気になるフロントやトップをカバーしながらおしゃれを楽しめる、お似合いのスタイルを提案いたします。見た目の印象は、ヘアスタイル次第で大きく変わります。「薄毛かも?」と感じたら、まずは専門のサロンでカットの施術をお試しください。

ウィッグで前髪をカバーしておしゃれなヘアスタイルを楽しみましょう

前髪が薄いとお悩みの方へ向けて、薄い前髪をカバーする方法や、おすすめのウィッグをご紹介しました。髪型を変えたり、スタイリングを工夫したりするだけでも、顔まわりの印象を変えられる可能性があります。必要に応じてウィッグを活用する方法もあります。ヘアスタイルで前髪をカバーしたいときは、専門のサロンへ相談してみましょう。なお、前髪ウィッグの着け方や自然な印象に仕上げるコツについては、以下の関連記事でも取り上げているため、ぜひ参考にお読みください。