医療用ウィッグの価格相場|オーダーの種類やカバー範囲でどう違う?

医療用ウィッグ(かつら)を購入するとき、どれくらいの価格帯の製品を選ぶべきか、迷ってしまうことがないでしょうか。今回はそんなお悩みを解消するため、医療用ウィッグの価格相場についてお伝えします。

医療用ウィッグは、一概に値段が安いほうが良いとは言い切れません。価格帯の高い製品には、品質やメンテナンスの面でメリットが期待できる場合があります。医療用の製品はファッション用とは異なり、毎日の生活で長時間にわたり着用する必要があるため、慎重にお選びください。

「医療用ウィッグの主な種類」

医療用ウィッグの値段は、ウィッグの種類によって異なります。それぞれ金額に差があり、メリットとデメリットがあるため、ご自身の希望に近いものをお選びください。医療用ウィッグの主な種類をご紹介します。

オーダー方法による違い

フルオーダー(オーダーメイド)

髪色・毛量・毛の長さなどを本人の希望に合わせて作るウィッグです。ヘアスタイルの自由度が高い一方で、本人の頭の形を取るところから作り始めるため、完成までにやや時間がかかります。

セミオーダー

ベースとなるウィッグをカットしたり、サイズ調整したりして、カスタマイズできるウィッグです。フルオーダーよりも短期間で完成します。高品質かつ希望にあったスタイルが作りやすいイプといえるでしょう。

既製品

すでにスタイルが出来上がった状態で販売されているウィッグです。リーズナブルに入手しやすい反面、選べるヘアスタイルが限られており、好みのスタイルや自分に合うサイズが見つからない場合があります。

カバー範囲による違い

オール(フルウィッグ)

頭部全体をカバーするタイプのウィッグです。着用するときは、まずウィッグキャップをかぶって地毛をまとめたうえで、その上からウィッグをかぶります。

ヘアピース(ピース)

部分的にカバーするタイプのウィッグです。「部分ウィッグ」とも呼ばれます。一部のみ地毛のボリュームが戻らない場合などに、部分的に使用します。

医療用ウィッグの価格の相場

医療用ウィッグの価格の相場についてお伝えします。ご紹介する相場はあくまで目安として参考にお役立てください。また、同じ種類のウィッグでも、毛材の違いや人工皮膚の有無などによって金額に差が出ることにも留意しましょう。

種類 価格の相場
フルオーダー(オーダーメイド) 40万円~80万円
セミオーダー 10万円~40万円
既製品 1万円~10万円
ヘアピース 10万円~50万円

医療用ウィッグの価格は、基本的にフルオーダー(オーダーメイド)がもっとも高く、次にセミオーダーが高く、既製品がもっとも低い傾向にあります。また、上記の分類のほか、毛材の違いなどでも価格が異なります。毛材においてはもっとも高額なのは「人毛」、低額なのは「人工毛」です。人毛と人工毛を組み合わせた「ミックス毛」は、両者の中間程度の価格となります。医療用ウィッグの種類と併せて、毛材による違いも押さえておきましょう。また、人工皮膚の有無や大きさ、ネットに使用されている素材によっても価格が異なる点も合わせて押さえておきましょう。

レディススヴェンソンの医療用ウィッグの価格と特徴

医療用ウィッグの専門店であるレディススヴェンソンでは、以下の価格帯で商品を提供しています。当店こだわりの医療用ウィッグは、品質の高さと充実のサービスが魅力です。ぜひご検討ください。

種類 価格の相場
フルオーダー(オーダーメイド) 43万円~
セミオーダー 10万円~38万円
ヘアピース

フルオーダー:15万円~42万円

セミオーダー:12万円~27万円

レディススヴェンソンでは、主にフルオーダーとセミオーダーの医療用ウィッグ、およびヘアピースを取り扱っております。既製品のウィッグは、限定店舗とECサイトのみでの取り扱いとなります。セミオーダーのウィッグは、お客さまのご希望に合わせてカットやスタイリングを施した、自然な仕上がりが魅力です。さらに、髪色や長さまで自由度の高いカスタマイズをご希望なら、フルオーダーのウィッグをおすすめします。

●特徴

レディススヴェンソンの医療用ウィッグは、着用中に浮いたりずれたりする心配がない安定構造を採用しています。超軽量で特殊ネット素材を使用。ナチュラルな見た目に仕上がり、快適なつけ心地を実現できるのがポイントです。また、ウィッグの毛質の良さも魅力といえます。人毛と人工毛を組み合わせた製品は、医療用品質で安心してお使いいただけます。つむじや分け目に人工皮膚を採用したウィッグもご用意しているため、自然な見た目にこだわりたい方にもおすすめです。セミオーダーやオーダーメイドのウィッグは、お客さま一人ひとりのご希望のスタイルに合わせて、トップスタイリストがカットいたします。脱毛や発毛による毛量の変化に合わせて、無料でサイズ調整も可能です。ご購入後のメンテナンスも当店にお任せください。

医療用ウィッグは価格と品質を考慮して選びましょう

医療用ウィッグの主な種類や、価格の相場をご紹介しました。毎日の生活で着用する医療用ウィッグは、元の髪型に近い自然な見た目を実現できると理想です。また、長く使い続けるために、耐久性やお手入れのしやすさも考慮したほうが良いでしょう。ウィッグは金額面で比較するだけでなく、さまざまな条件を長い目で見てご検討ください。さらに、医療用ウィッグは各社でサービスやアフターケアが異なります。ご購入後も安心して使い続けやすいウィッグをお探しなら、ぜひレディススヴェンソンまでご相談ください。