レディススヴェンソンの特徴

レディススヴェンソンのセミオーダーウィッグ「レイシャス」は、治療中の期間を安心して快適に、どんなシーンも自分らしく過ごしていただけます。独自のセミオーダーシステムにより、お一人おひとりのニーズにきめ細かくお応えした高品質の「医療用ウィッグ」をお届けいたします。

お客様の声をカタチ
レディススヴェンソンの医療用ウィッグはお客様の声に耳を傾けながら、
何度も改良を重ねた医療用に研究されたウィッグです。
“もうひとつの自分の髪”と思える快適さ・自然さに細部までこだわりました。
01

トップスタイリストに
よる似合わせカット

同じウィッグを着けても、頭の形や顔の輪郭によって印象は大きく違います。
レディススヴェンソンのスタイリストは全員が美容師なので、一人ひとりにあわせてウィッグのスタイルを調整し、あなたに似合う髪へと仕上げていきます。
ご希望にいちばん近いウィッグを選び、店内の工房で加工して仕上げるので、お客様一人ひとりの「ご希望のスタイル」を短時間でご用意することが可能※です。
※セミオーダーウィッグ・フルオーダーウィッグの特徴です。
※ウィッグの特徴により、一部スタイルの加工が出来ないウィッグもございます。
トップスタイリストによる似合わせカット
02

どんな時でもフィット
する安定構造

ウィッグに対して「ずれたりしないの?」と不安を感じていらっしゃいませんか?
レディススヴェンソンのウィッグは、前後・左右どんな頭の動きにもフィットする、包み込むような深めの構造が特徴です。
もみあげ部分もしっかりカバーし首の動きにフイットするので、浮いたりずれたりする心配がありません。
どんな時でもフィットする安定構造
03

手縫いで細かく
サイズ調整(無料)

抗がん剤治療を始めると脱毛~発毛~地毛の回復、という髪の変化に合わせて頭まわりのサイズも変わります。中にはそのまま使用すると、ゆるくて脱げそうになったり、しめつけられて頭が痛くなることもあります。
レディススヴェンソンでは髪の量の変化にあわせて無料でサイズ調整を行なっています。
※ウィッグの特徴により、一部手縫いのサイズ調整 が出来ないウィッグもございます。
手縫いで細かくサイズ調整(無料)
04

毛材と植毛技術

髪の毛本来の自然なツヤと、いかにもウィッグという光沢では全く違って見えます。レディススヴェンソンでは最高品質の人毛と人工毛、この2つを独自のノウハウで組み合わせ、再現性に優れ、周囲の誰も気づかないほど自然で美しい髪の質感を実現しました。
実際にレディススヴェンソンのウィッグをお使いの方は、95.5%の方がウィッグと気づかれない、自然!と回答。
※お客様アンケート 2012.4~2013.3 当社調べ
毛材と植毛技術
05

自然な分け目
(人工皮膚)

つむじ部分に実際の頭皮のように見える「人工皮膚」を付けた商品を多数取り揃えています。
自然な肌色と質感で、頭皮から直接髪が生えているような分け目を再現しました。
電車や職場で座っている時、上からの視線も気にならず安心して過ごすことができます。
自然な分け目(人工皮膚)
06

超軽量&
特殊ネット素材

地肌が直接触れるネット部分は、着け心地を大きく左右する場所です。汗を吸収し、すばやく拡散させる特殊素材「フィールドセンサーTM」を使用し、サラリと快適な着け心地を実現しました。
また、セミロングのウィッグでもわずか100g!と超軽量&風を感じる抜群の通気性で、いつでも心地よい状態を保ちます。
※髪を含む総重量です(ショートウィッグの場合は約60g)
超軽量&特殊ネット素材

お客様からのご感想

  • イメージチェンジ

    40代 F.Aさま
    女性の目が多い職場ですが、"イメージチェンジ"したと言っており、 かつらだと分からないようです。 男性(年輩の)からカワイイと複数言われました。 がん宣告と抗がん剤に対する不安が募り、心細かった事が スタッフの方とお話ししてウィッグを身につけて 考えていたことよりずっと簡単なことだとわかりました。 病院ではこんなにお話しできないことを スヴェンソンスタッフの方とでき、嬉しく思っております。   あわせて読みたい
    自然なウィッグができるまで サロン(店舗)の特徴
  • 色も気に入り、スタイルも良く自然

    ウィッグをしていない頃は 白髪もまじりパサパサで髪もまとまらなく、外出する時は気になっていました。 使い始めてからは、色も気に入り、スタイルも良く自然なので 気持ちがウキウキして楽しくなります。   あわせて読みたい
    自然なウィッグができるまで
お客様の声一覧はこちら

サロンについて

安心してご相談やウィッグを試着いただけるよう、プライバシーに配慮した個室空間を完備してお待ちしております。

 

サロンの特徴についてはこちらから

よくあるご質問

治療のスケジュールが決まっていないので、ウィッグを見るだけでもいいですか?

ウィッグを見るだけでも(ご試着だけでも)もちろん大丈夫です。お気軽にご相談ください。

髪があるうちに試着してもサイズが変わるから、抜けてからお店に行ったほうが良いですか?

脱毛が始まる前に ご来店なさることをお勧めいたします。 なぜなら、今のヘアスタイルとウィッグのスタイルを比較しやすいのと、お気持ちに余裕を持ってお選びいただけるからです。 スヴェンソンのウィッグは髪の毛のボリュームの変化に合わせて、その都度、その場でサイズ調整が出来ますので、のちに頭まわりのサイズが小さく変化しても大丈夫です。また、ご地毛が生え始めると頭のまわりのサイズも大きくなりますが、大きくサイズを戻すことも出来ますのでご安心ください。(スヴェンソンのサービスのひとつです。)

ウィッグはいつ頃まで使うの?

抗がん剤治療終了後、個人差はございますが、約1~2ヵ月後から地毛が生え始める方が多く、1ヵ月約1cm位のペースで髪が伸びます。しかし、髪が成長する早さや伸び方のバランスは人それぞれです。生える部分にも差があり、均等に生え揃うわけではありません。ウィッグを使用する期間は、治療されている間だけではなく、実際は地毛でヘアスタイルが作れる長さに生え揃うまでの間必要ですので、個人差はありますが1年半~2年ほどウィッグをお使いになる方が多いです。