医療用ウィッグ(女性用)のレディススヴェンソン 医療用ウィッグ(女性用)のレディススヴェンソン

ライフスタイル密着取材 SANAEさん

プロフィール

東京都在住。食品の品質管理組合で働きながら治療を続け、バンド活動やバードウォッチングなどアクティブに人生を楽しんでいるハンサムウーマン。
取材時の:リンパ種
治療のペース:3週間に1回を6クール

オンもオフもとことん!好きな事いっぱい!

ライフスタイル密着取材 SANAEさん

食品の品質管理組合に勤めて7年。ふだんは品質管理指導や商品のプレゼンなど一人何役もこなす感じで働いています(笑)

昔は歌を歌う仕事をしていました。しばらく歌っていなかったんですけど、最近カラオケ仲間から誘われてバンド活動を始めました。ライブもちょいちょいやっています。あとは孫と公園へピクニックに行ってアスレチックとか滑り台を一緒にやっちゃう。

お弁当を持っていって、好きなところで食べるのが楽しいです。私、自然がすごく好きなんですけど、たぶん子供の頃に祖母が地元の安曇野の山によく連れて行ってくれたことが影響しています。

胃カメラでも異常はなかったのに…

2014年の11月くらいから胃が痛くて、病院で胃潰瘍の薬をもらって飲んでいたんですけど良くならなくて。健康診断の胃カメラでも異常はなかったんです。
でも、別の検査で潜血反応が出て、CTを撮ってやっとリンパ腫が見つかりました。

すぐに紹介状を書いてもらって「この先生なら任せて大丈夫」って思える先生に出会えたのが幸せでした。

原因がわからないうちは痛みであまり食べられず、薬も効かないので5kgくらい痩せて、夜も眠れない日が続いて…今思うとあの時が一番辛かったかな。

良くなっていくのがわかるから、乗り越えていける

ライフスタイル密着取材 SANAEさん

治療は3週間に1回6クールの化学療法で髪が抜ける以外の重い副作用は出ずに、胃の痛みもひいて、食欲も出て「うそみたい」って言うくらい回復しました。
原因がわかって、安心したのもあったんだと思います。効く抗がん剤がすぐ見つかったのが幸いでした。

化学療法は1日がかりの治療だから「またか…」と思うけど、良くなっていくのがわかるし乗り越えていけると思います。

マスクで出勤。白血球とにらめっこしてバンド活動も!

ライフスタイル密着取材 SANAEさん

治療をはじめて生活で変わったことは…ないなぁ(笑)
心がけとして身奇麗にして、自分の精神を明るく保つようにはしていたかなぁ。治療中でも病人に見られたくないしね。

先生からは「感染症に注意すれば大丈夫」と言われたので、仕事を続けるかどうかで悩むことはありませんでした。マスクで出勤して、会社着いたら手を洗ってうがいして。白血球が高いチャンスを見計らってバンドの練習だってしていましたよ!

声に出して言う。伝えないとわからない

会社にはどう伝えるか迷ったけど、みんなに協力してもらわないと乗り越えられないと思ったので、副作用のことも含めてメンバー全員に伝えました。
大きな会社にいる友達には伝えることを反対されたけど私は伝えたことで色々と協力してもらえて良かったと思っています。

私生活でも病院でも、辛かったら「辛い」って声に出して言うことが大事だと思うんです。「辛いから察してよ!」ってなりがちだけど、相手も伝えないとわからないと思うから。私も何度も夫とケンカしましたよ(笑)

新しいこともしたい。新しい友達も作りたい。

ライフスタイル密着取材 SANAEさん

夫とは「オリンピックを観にいこうね」と言ってます。簡単なことだと思っていたけど今は目標になったかな。
新しいことも始めたいと思っていて、地元の安曇野に帰って叔母と二人でバラ園でティールームをやりたいなって思ってます。

東京には友達もいるし、仕事も楽しいし、バンドメンバーもいるけど、その気になれば行き来できる距離だしね!これからまた新しい友達も作りたいし。他にもやりたいことは色々ありますよ!でもまずは、しっかり健康を取り戻そうと思います。

取材時 2015年12月6号掲載