医療用ウィッグ(女性用)のスヴェンソン
医療用ウィッグ(女性用)のスヴェンソン
平日10:00~19:00 / 土日祝9:30~18:30

食事のくふう 家族サポート 編

お父さんやお母さんの「食」にまつわるエピソードを聞こう

「お母さんのお母さんは何をよく作ってくれたの?」「お父さんと結婚したころの定番メニューは?」「私が小さかった時に食べていたものは?」 「食」にまつわるエピソードは人それぞれです。聞いて再現してくれるのは嬉しいもの。その人が幸せを感じる物語性のあるメニューを作ると良いでしょう。

季節を感じる料理を作って「食べること」を楽しもう

治療をしていると「季節」や「時間」をいつもより意識するようになります。その時期ならではの「四季の喜びが感じられる」メニューを作ると良いでしょう。

食事のくふう 家族サポート 編

いろいろ考えて作ったのに、食べてくれない…そんな家族が治療中の方には、ご家族においしく楽しく食べてもらうため、新しいアプローチレシピをご紹介します。

お母さんの運動会弁当
お母さんの運動会弁当

食事は「楽しく食べる」が基本。彩り豊かになつかしのお弁当を再現。

調理時間35分

材料(1人分)
  • 【笑顔にぎり】
  • ごはん…茶碗1/2杯
  • のり…適量
  • 【だし巻き卵】
  • 卵…2個
  • ★しょうゆ…小さじ1
  • ★砂糖…小さじ1
  • ★だし汁…大さじ2
  • 【エビフライ】
  • エビ(冷凍)…1尾
  • パン粉…適量
  • ★卵…適量
  • ★牛乳…適量
  • ★小麦粉…適量
  • 【ミートボール】
  • 豚ひき肉…100g
  • パン粉…大さじ1
  • 牛乳…大さじ1
  • ★ケチャップ…大さじ2
  • ★中濃ソース…大さじ1
  • ★しょうゆ…小さじ1
  • ★砂糖…小さじ1
  • ★水…50cc
  • 【サトイモの煮物】
  • サトイモ…4個
  • しいたけ…2個
  • だし汁…200cc
  • ★本みりん…大さじ3
  • ★しょうゆ…大さじ2
  1. 1 【笑顔にぎり】おにぎりを作ったら、目や口の形にカットしたのりを貼る(市販のものでも可)
  2. 2【だし巻き卵】卵に★を入れて混ぜる。温めたフライパンに卵液を流し入れ、巻いていく。
  3. 3【ミートボール】ひき肉、パン粉、牛乳を粘りが出るまでこね、好みの大きさに丸める。油をひいたフライパンで表面に焼き色がつくまで火を通し、★を入れて煮立たせる。肉団子に絡めて完成!
  4. 4【サトイモの煮物】サトイモの下ごしらえをし(または下ごしらえされたものを用意し)半分に切る。鍋かフライパンにサトイモとしいたけを入れ、だし汁を注ぐ。沸騰したら★を入れて中火で3分煮詰める。
  5. 5【エビフライ】エビを解凍または半解凍したら、塩水に5分程漬け、水気をきる。 尻尾付近は残しながら殻を剥き、わたがあれば取り除く。包丁で切り込みを入れて真っ直ぐにし、塩コショウ(分量外)を振る。卵、牛乳、小麦粉をボウルで混ぜ、エビを浸す。パン粉を振って180℃の天ぷら油でキツネ色になるまで揚げる。

タグ

平日10:00~19:00 / 土日祝9:30~18:30
※タップするとお電話がかかります。